[ニュース]
今後は相互提供した情報をもとに、迷惑メール送信者を特定。新規加入を拒否することで、こうした行為を未然に防ぐという。対象となるのは2006年3月以降、迷惑メール送信行為により利用停止措置を受ける加入者。各社ではそれまでに契約約款を変更し、請求書同封物やWebサイトなどを通じ、新たな規定を全加入者へ通知するという。 by nikkeibp.jp
その他CNET等も参考にすると良いでしょう。


2016/6/30 [4:48:37]